木造住宅の耐震診断

  • Day:2013.04.21 18:00
  • Cat:建築
130421.jpg

最近、木造住宅の耐震性についてご相談を受けることが多いです。
簡単に言うと、今住んでいる家は地震に強いの?ということ。
ここ数ヶ月で大きな地震が県外で数回、富山の小矢部市でも震度4という、
富山では珍しく比較的大きな地震が起きました。
中国四川では、マグニチュード7の地震が起き多くの人々が犠牲になりました。

国は、耐震促進法に基づき、住宅等の建物の耐震化率を平成27年までに少なくとも90%とする目標をあげています。
富山県と市町村は、富山県木造住宅耐震改修支援事業として、耐震改修工事費の2/3、最大60万円まで補助してくれます。ありがたいことです。こういった補助はしっかりと活かしていきたいです。

今住んでいる家を素敵にリフォームことは、補助金を活かして地震に安心して住み続けらえるように構造的に強くすることも肝心です。
その分余裕が出た予算は、より素敵にカッコいい空間づくりに充てられるので、うれしいことです。




関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。