FC2ブログ

道路舗装



事務所前の道路のアスファルト舗装がやりかえられ、白線も引き直された。

今年に入ってから下水管工事が順次行われ舗装は継ぎ接ぎだらけの状態だったが

丁寧な施工がされ、おろしたてのシャツを着るようで気持ちがいい。

被災地の映像、写真をみていると、道は町の暮らしになくてはならない大切なものだとつくづく思う。

人間の体に置き換えると血管みたいなもので町が動かない、死んでしまう。

これから復興に向けて困難な作業になると思うが、

以前と同じようになるのではなく、未来をしっかり創造してほしい。




関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。