素材の力

  • Day:2010.03.24 16:49
  • Cat:建築
10032401

諏訪町の町家03が完成間近です。

大工さんの技術がこれから住まう人と共に生きる

ながい時間を左右する伝統構法を用いた木造建築。

木造軸組を覆ってしまう大壁建築とは対照的でおおらかで建築の強さを感じます。




10032402

これは完成して1年くらいの諏訪町の町家01の銅製雨樋です。

自然と共に生きています。

緑青を帯び、建築をなす一部として生き生きしている。

元はピカピカと主張していたがここまで本来の姿となり、他と一体となっている。


今も昔も残り続けるものには力がある。





関連記事

Comment

Re: 御無沙汰しております。
adelieさん、お久しぶりです。
また覗きにいきますね!

  • 2010/04/19 08:45
  • koyama
  • URL
御無沙汰しております。
昨年末以来、御無沙汰しております。adelieです。
ブログをリニューアル(中身変わっていませんが)
して以来過去記事のレイアウトがぐちゃぐちゃに
なってしまいお知らせが遅くなりましたが、
一ヶ月ほど試行錯誤の結果、やっとほぼ完成しました
のでまたお時間があれば御訪問下さい。
宜しく御願いします。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。