キンシバイ

1106132.jpg


事務所前のキンシバイが咲き誇ってきました。

この鮮やかな黄色の花を観ているとさわやかで元気がでてきます。


週末は出張のついでに久しぶりに建築探訪をしてきました。

移動は駅からそれぞれの場所まで歩きに歩いたので足が痛くて、

途中タクシーに乗ることを何度も考えたが町歩きも楽しみのひとつだから我慢した(笑)

おかげで痛みをこらえた分、いろいろと発見があり新しい視点で建築を考えることができるかもしれない。

暇をみつけて疎かになっていた建築探訪を楽しもう。





スポンサーサイト

キンシバイ

新潟地方気象台によると昨日13日に富山は梅雨入りしたと発表がありました。

木々の緑も深まり、雨が奏でるこの季節の音楽をしばらくは楽しみましょう。

10061401.jpg

事務所の庭に咲くキンシバイの花です。この鮮やかな黄色が大好きです。

株立ち上に枝が垂れる雰囲気のいい半落葉低木です。

樹が強く、手入れが簡単で枯れる心配があまりない。

数年前に植えてからやっとたくさんの花を咲かせてくれるようになって喜んでいます。

外構にこんな鮮やかな花たち、緑が広がると心を癒してくれて落ち着くものです。


10061402.jpg

蜘蛛の巣と雫のアートです。

自然が創り出すものは、単純で飾らなくてとても美しい・・・





緑緑

先週末は名古屋に出張でした。

天気予報通りの真夏日となり、富山に比べて太平洋側の名古屋はやっぱり暑かった・・・

名古屋についてから少し時間があったので久屋大通公園を少し歩き、はじめて名古屋テレビ塔に上ってきました。

公園内は緑が強い日差しを遮り、川も流れていてその効果もあって、ビル中を歩いているのとは歴然に涼しかったです。

タワーエレベーターガールに「ここは涼しくて快適でいいですね~」って話しかけると

うれしそうに「はい、涼しいんです♪」とのこと。

「だけど、夏になると蚊が多いんですよ・・・」と困っているようでした。

タワーデッキに着くと眼下には久屋大通公園の緑が南北につながり、

見渡してみると大都市名古屋のなかで最も緑があるようでした。

この緑地帯が名古屋のヒートアイランドに少なからずとも貢献してそうです。

10060501.jpg



タワースクエアは開放されていて富山のグランドプラザみたいな憩いの場になっていました。

お茶しながら話したり、読書したり、イベントもあれば楽しそうな、そんなうれしい場でした。

写真は翌日の朝散歩してきた時なので閑散としていますが。

と、アルコールがやっと抜け出してきたひとときでした・・・

10060502.jpg






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。